台湾

台湾(台北)で歯医者に行ってきた。│オススメは西門近くの「孝德牙醫診所」

海外で病院ってなんだか怖いよね

海外で病院へ行くのってすごく緊張しますよね。

歯医者ならなおさら…

海外保険がきくのかどうか、技術はどうか…

風邪とかの治療とかと違って歯はデリケートなものですからね。

ということで、今回は僕が台湾で歯医者に行ってきたよという話をシェアしようと思います。

そもそも、なぜ台湾で歯医者に?

理由は、シンプルに「銀歯が取れたから」。

以前に日本で治療した歯の銀歯が、台湾でグニャグニャしたもの(忘れた!笑)を食べた時に取れてしまったのです。ということで、そのまま放置するわけにはいかないので歯医者に行くことにしました。

どうやって歯医者を選んだ?

台湾に長く住んでいる日本人の友人の紹介でした。

歯医者さんの名前はタイトルにもある通り「孝德牙醫診所」。


場所は西門駅から徒歩10分ほどです。

日本語はできませんが、中国語を非常に丁寧にゆっくり喋ってくれるので、少し中国語ができる人であれば問題ないかと思います。

まずは、予約をしてから行きましょう。

治療はどんな感じ?

ここの先生はものすごくテキパキした感じで治療をします。

治療すべき箇所をパパっと見抜き、ササッと治療に取り掛かり、あっという間に終わります。でも早いからといって適当にやっている感じはまるでなく、ものすごく技術があり、経験があってのことだと感じさせる手際の良さ。必要最低限のことしかしない。言わない。そんな感じの頼れそうな先生でした。

ただ、治療の最中に何度かうがいをするように言われるんですが、背もたれを起こしてくれず、毎回自分の腹筋で起き上がらないといけないところが、なんとも台湾っぽいなと思いました(笑)

気になる費用は?保険は?

僕は、台湾で働いていますので、台湾の健康保険を持っていましたので、今回の支払いは150元だけです。なんとお安い… 保険がきくっていいですね。

友人が無保険で同じ歯医者さんで虫歯の治療していましたが、その時は何度か通院しなければならないので、合計で3,000元〜4,000元ほどかかっていたようです。約20倍…

リピート決定?

歯医者なんてできるだけリピートしたくないですけど、まぁ虫歯でなくても定期的にクリーニングやらなんやら歯のケアをしに行くことは重要ですので、ここなら通ってもいいなと思わせてくれる歯医者さんでした。

また、僕は上の前歯が一本死んでいて、そろそろ黒ずんできているので、それの治療もついでにここでやってしまおうかと考えています。

必ずしも治療すべき部分ではないので保険適用外ではありますが、日本よりも少し安いか同じくらいで治療ができますので、まぁ信頼できそうな歯医者さんをみつけたのであれば、その時にやってしまおうと考えた次第です。

まとめ

以上、「孝德牙醫診所」は台北でオススメの歯医者の一つです。

歯医者をお探しの方は是非参考にしてみてくださいね。
(上にも書きましたが日本語不可、中国語のみです)

基本的には要予約ですので、まずは電話予約をしてくださいね。

いずれにせよ、皆さん、歯は大事にしましょうね!!