リスニング

【YouTubeを最大限に活用】『あたしンち』で中国語を勉強する方法(繁体字)

こんにちは、成守淳(@narumorijun)です。

今回は、人気アニメ作品の『あたしンち』で中国語を勉強する方法を紹介します。

きっと今、中国語を勉強している人も一度は『あたしンち』を見たことがある人もいるのではないでしょうか?

『あたしンち』は1994年から読売新聞で連載開始2002年にテレビアニメ化、その後、映画化をされたり、海外でも人気が出たり、今や世界で愛されるアニメ作品になっています。

2020年には、YouTubeで公式アカウントが開設され、今なお以前のアニメ放送分が定期的にアップロードされています。

それほど、人気の『あたしンち』を活用した中国語を勉強してみませんか?

これから紹介する勉強方法は、基本的には台湾の中国語(台湾華語)で繁体字が使用されており、当記事中の中国語も繁体字で記載します

『あたしンち』を中国語でなんという?

タイトルの中国語は『我們這一家』です。

主要キャラクター(タチバナ家)の中国語は?

主要人物としては、タチバナ家という4人家族が中心に話が進みます。

出典:あたしンち(えらけいこ公式サイト)

・みかん(主人公):橘子
・ゆずひこ(弟):柚子
・母:媽媽
・父:爸爸



『あたしンち』を活用して中国語を学ぼう!

まずは、なぜ数ある中のアニメ作品で『あたしンち』をオススメするのか、これについてはいくつか理由があります。

中国語学習に『あたしンち』をオススメする5つの理由

  1. 動画で実践的な中国語を楽しく学ぶことができる
  2. 基本的なテーマが家族や日常生活なので使える表現が多い
  3. 会話の内容が簡単なものが多く、幅広いレベルの人に向いている
  4. 一話一話で完結しているので、ドラマよりもとっつきやすい
  5. 公式YouTubeがあり、海賊版ではなく合法的に視聴が可能

あと、ちびまる子ちゃんやクレヨンしんちゃんなどに比べると、それぞれのキャラクターの喋り方にクセが少ないのも、『あたしンち』をオススメできる理由の一つです。

『あたしンち』で中国語を学ぶ上での注意点

  1. 台湾人用の翻訳なので、字幕が繁体字であり、中国語も台湾なまりで、時々台湾語も混じる(台湾の中国語(台湾華語)の学習者に向いている)
  2. 中国語版の『あたしンち』を見るには、VPNサービスを使う必要がある
  3. 日常会話の「多聴」には向くが、検定に必要な単語や文法の勉強にはなりにくい

これらの注意点を理解した上で、もし取り入れられそうなのであれば、是非続きの「具体的な勉強方法」をチェックしてみてください。

特に②にもある通り、「日本のYouTube」と「台湾のYouTube」を使い分ける必要があるので、VPNサービスを利用することが必須となりますので、ご注意ください。ある程度中国語ができる方は、「台湾のYouTube」が見れる環境であれば問題ありません。

VPNなしでは、下記のようにエラーになると思われます。

実際に下に載せているいくつかの『あたしンち』の公式YouTube動画を確認してほしいのですが、YouTubeの仕様上「VPNサービス」を使用しないと上のような「動画を再生できません」というエラーが出て視聴できないようになっていると思います。

VPNの詳細に関してはこちらの記事を参考にしてください。

【オンライン勉強法】「VPN」を使った中国語の勉強方法を徹底解説!こんにちは、成守淳(@narumorijun)です! 今回は、「VPNを使った中国語の勉強方法」を解説します。 VPNを使う...

具体的な勉強方法は?

それでは、『あたしンち』を使った具体的な学習方法を紹介します。

  1. 日本語版でまずは内容を把握する(←中上級者は不必要)
  2. 中国語版で「中国語音声+中国語字幕」で一度通して見る
  3. その中で分からない単語や文法、発音などあれば調べる
  4. 中国語版で、字幕を見ずに音声だけで理解してみる
  5. 使える表現やお気に入りの表現を、実際に真似して使ってみる

インプットとアウトプットの両方に活かすようにしましょう!

オススメのエピソードは?

日本の『あたしンち』YouTube公式チャンネルで、「心あたたまる感動回まとめ」という動画が2021年の5月にアップロードされていたのですが、下記の4話のエピソードが同時に見れてとてもオススメです。

・83話「さくら、サクラ、、、」
・117話「花火はどっちに?」
・228話「狭くなったあたしンち」
・63話「母、メリークリスマスっ」

↓日本のYouTubeの『あたしンち』公式チャンネルより

どれも良いのですが、個人的には特に「狭くなったあたしンち」「母、メリークリスマスっ」がほっこりしてオススメです。

そして、下に台湾の公式YouTubeチェンネルで公開されている4つのエピソード(中国語版)を載せておきます。

↓第042話【櫻花,櫻花/媽媽冷靜一點】

↓第059話【煙火在哪裡/柚子在半夜裡…】

↓第114話【越來越窄的我們這一家/幸運日,倒楣日】

↓第032話【媽媽,聖誕快樂/再過幾天就…】

いかがですか? 心あたたまりましたか?

中国語版も見れましたでしょうか?

まとめ

以上、『あたしンち』を使った中国語学習方法でした。

特に小さい時に『あたしンち』が好きだった!という方にはもってこいの学習方法だと思います。語学学習に自分の「好き」を取り入れて、楽しく勉強するのは継続のコツの一つです。

是非、皆さんも興味があれば試してみてくださいね!